無駄のないあがき

男子大学生がジタバタしています。

この中にストリッパーのお客様はいませんか

f:id:poltadayo:20170121140926p:plain

 

 

 

「この中にお医者様はいませんか???」

「私は医者です。」

 

をやりたい感が最近日に日に増してきている。

 

緊張感で張り詰めた機内で、後部座席から患者の下に颯爽と駆けつけ、補聴器を当てて「これは・・・腕の見せ所だ」と世界に呟いた後、それはそれは見惚れるほどの手さばきで処置を施し、ゲレンデマジックならぬ上空一万メートルのドクターマジックで、懸命に治療を施すその姿に心打たれた美人CAたちと到着後すみやかに肉林肉林酒池肉林するのだ。

 

上記のような有意義な妄想を3セット回した後にふと思った。

上空一万メートルで一躍ヒーローになれる権利を医者だけに与えていいのだろうか。

 

断じてよくない。他のプロフェッショナルにもそのようなチャンスを与えなければならないのではないか。

 

 

極端な例ではあるのは承知している。

 

仮に機内で人間の裸を見ないと大変なことになる病人が発生したとする。

 

 

 

前例のない急病人の発生に動揺を隠せないCAはこう叫ぶだろう。

 

 

 

「この中にストリッパーのお客様はいませんか?」

 

 

 

 

「私はストリッパーです。」

 

 

 

つい10秒前まで白シャツにジャケット、下はデニムにナイキのスニーカーを履いていた男は、この世に生まれたての姿で立ち上がった。

 

 

「皆さん安心して下さい。私はプロのストリッパーです。」

 

 

その男は天高く右手を突き上げ、自らが真のストリッパーであることを機内の乗客、CAに誓う。無論、その間も一糸まとわぬ姿である。

 

 

 

通常、公の場で裸になっている者の説得力は皆無である。

 

 

想像してほしい。街頭演説を裸の人間が行っていたらどうだろうか。

裸の人間が「消費税を5パーセントに戻します!」と言っていたらあなたはどう思うだろうか。

 

あなたがまともな人間であるならば「手始めに服を着ろ」と思うはずである。

消費税をケチって服を買わないのか、何か辛いことがあったのかは到底わからないが、

彼の演説に説得力を感じる人はいないはずだ。ユニクロに行って欲しい。

 

 

機内でダビデ像になっている男も例外ではない。

彼のストリッパーであるという主張に納得することは出来ない。なぜなら彼は公の場で裸になっているからだ。彼は服を脱いだ瞬間に、服もろとも説得力を失ってしまったのだ。

 

 

「私の名前は沢森田です。」

 

 

男が名乗る。緊張感で張り詰めた機内が少しだけざわつく。目の前で繰り広げられる状況が信じられず頭を抱え始める老人、泣き出す子供、ニヤニヤする若いカップル。

 

 

「どうやら信じてもらえていないようですね。ではなぜ私がストリッパーになったかということを少しだけ簡単にご説明しましょう。」

 

 

彼は唐突にコンビニのおにぎりの話をし始める。

 

「この間、コンビニのおにぎりを食べていたんです。あの三角の、袋を引っ張るとフィルムがはがれるやつあるじゃないですか。ピッて引っ張ったら上手いこといかなくて、海苔がビリビリッて破れちゃって。仕方なく、海苔をはずしたんですけどその時に、あれ?何も身にまとってないおにぎりって美しいなって。何にも巻かれず、包まれず、ありのままの姿のおにぎりもいいなって思って。いつか自分もこうなりたい、そう思ってストリッパーになりました。」

 

 

乗客は狐につままれたような顔をしている。それはそうだ。

何を言っているのか全く分からないからだ。

 

 

「もうプロになって早いことで5年が経ちました。実は最近自分の限界を感じて来て、そろそろ引退を考えています。今日この飛行機に乗っているのは、田舎にある実家に戻って両親と引退についての話をしようと思ったからです。」

 

親の顔がみてみたい、と前方で誰かが呟いた。

 

 

「今、私はこの状況が信じられません。この私が必要とされている。何百人もいる乗客の中で私だけが必要とされている。これは神様からのメッセージなんじゃないか。私にストリッパーを辞めるな、そう言っている気がします。」

 

男は患者のもとにゆっくり、ゆっくりと歩み寄る。

たのむから引退しておくれ。引退したら公の場で衣服を身に付けるスキルを学んでおくれ。田舎でおとなしく鯉の養殖でもしてておくれ。

 

「あなたに会えたこと、そして皆さんに会えたこと、私は感謝します。」

 

 

男は患者の肩にそっと手を置き、こう言った。

 

 

「脱ぐべき時、脱ぐべき場所、脱ぐべき状況。それを瞬時に判断して脱げるストリッパーが、真のストリッパーですよね。TPOです。」

 

 

 

 

 

大事なのはTPOです。

 

にほんブログ村 大学生日記ブログへ
にほんブログ村